excitemusic

長らく勤めた後の、新たなる人生、如何に生きるのか
by makkii-hiro
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ブログの投稿について

このブログを書き込んで、まだまだ六ヶ月。はじめはボツボツと書き込んでいました。死後の世界の話。健康の、限界型糖尿病の話。そして全体にシルバーさん達を対象に、言葉を交えて、シルバーさんはどのように考えておられるのかなと、心に描きながら書き込みました。ところがこの「死後の世界の話」が、数回に続いた、この頃、はじめはそこそこでしたが、ランクが12万くらいだったのが、今では18万に急激に落ち込んでいます。こんな事ってあるんだな、と思っています。当り障り無く、調子よく皆さんに見てもらおうと、シルバーさんのお役に立つ事を考えておれば良かったのです。

また、くどくど申しませんが、信者の皆さんに話すと、その話題は、避けるべきではないのですか。嫌がること、マイナスですよ。との、忠告でした。

ところが私の良心は許しません。基本的には、シルバーさんのお役に立つ事を考えて書き込みしますが、時折、死後の話をさせてください。悪しからず。

さて、シルバーの皆様、話し変わりますが、無職で、お家でぶらぶらされている人、私もそうです。何かしたい心、一杯ありますが、なかなか、いざという時、有りませんね。また考えごとも、何か一本調子ですね。何かの為になる事したい。つまり目標をもって、実行したい。と思っても、一歩、前へ進みません。いつもやっている事は、なんとなく、身体が動いてくれますが、ちょっと変わった事はできません。不甲斐ない自分を恨みます。ぶらっと、本読んでいますと、次の言葉が、目に入りました。弾みに、一目お願いします。ご参考に。

「人生の多角化を考えよ」  たった一つの「幸福」だけに、追いすがって生きている人、何らかの弾みで、どこかで、歯車が狂った時、人生 ぶれてしまうのです。たった一つの「幸福」だけを 求める心は、いつしか執着へと変わっていく 可能性が大きいのです。幸福とは もっと豊かな物です。自分の幸福は、色々な方面に見出していけるものなんです。(繁栄の法則第五章より).
[PR]
by makkii-hiro | 2009-12-01 15:04
<< シルバーの独り言 死後の世界 仏教 無我 霊魂 >>