excitemusic

長らく勤めた後の、新たなる人生、如何に生きるのか
by makkii-hiro
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


シルバーの皆様の健康生活の一考

 久々、僕の言葉が、前へ、歩き出しだしました。ブログ始めた頃の紹介文の中に、「私は、限界型糖尿病です」と出ていました。その事について、僕なりの一大発見をし、「この限界型糖尿病に、打ち勝たん」と、心を引き締めています。現在進行形ですので、如何になろうか、全く解かりませんが、生活習慣病ですので、シルバーの皆様、健康生活の一考として興味をもたれませんか。時々連載しますので、お読みください。

実は、ここ十数年、通院して、経口血糖降下剤内服治療中です。今年7月頃よりHbA1c(血中ヘモグロビン濃度)が、今まで6.4くらいだったのが、7.4(8月)~7.9(10月)へ変化しているではないですか。何で??? と思いました。7の値が出てくるときは、正月くらいで、3月、4月には元に戻っていました。知人にも同じ病気の方が居られたのですが、彼は血糖値測定器具を持っておられたのです。そこで僕もと思い、購入を決意しました。金額がちょっと高かったのですが、思い立ったらすぐ買おう、と思い、買いました。買った時、血糖値を早速、測ってみました。昼食、2時間後くらいでしたが、なんと300くらいだったのです。薬局のおばさん(実は中学時代の同級生で、机が、前、後ろのお友達でした) 若つくりの彼女の言葉「炭水化物は、絶対に食べないように」でした。その意味は、他人事のようで、解かりませんでした。知人から教わった通り、朝の、寝起き一番の測定をしました。血糖値は、私の場合、数日の値ですが、90~70でした。そのあと、昼食後、2時間測定は、170~250だったのです。全く解かりませんでした。早速、本屋さんで買いました。

「炭水化物は、絶対に食べないように」のヒントから、「炭水化物イコール御飯(主食)、パン、うどん、そば、を食べるな」ということだと思い、「主食を抜けば、糖尿病は良くなる!」と、「 同、 実践編」 東洋経済新報社 江部康二著 の2冊を買いました。「糖質制限食のすすめ」が基本理念です。(詳しくは、御購入され、精読されたし)僕の症状にあわせて、僕なりの見解で、ご紹介させていただきます。そしてこれは、現在進行形です。これから実行するところです。もし、僕と同じ症状のシルバーさん居られましたら、一報ください。(経口血糖降下剤内服や、インスリン注射をしている人。肝機能の低下している人はご注意と書かれてあります)

はじめに、糖尿病について、概略をのべます。次の二つのタイプに分けられます。
Ⅰ型糖尿:自己免疫疾患により、すい臓からのインスリン分泌が減少、消失するタイプ
Ⅱ型糖尿:生活習慣病により、インスリンの分泌作用不足になるタイプ
糖尿病で圧倒的に多いのが、Ⅱ型で、95%以上です。境界型糖尿病ともいわれます。糖尿病の治療は、先ず食事療法、次に(有酸素)運動療法、そして薬です。つまり、糖尿病治療の中心は、食事療法です。完治する病ではなく、体調をコントロールしながら、一生付き合わなければならない病気です。

1993年アメリカでDCCTという研究でⅠ型糖尿病に関して糖質管理食が成功を収めた。さらに2002年米国糖尿病学会のガイドラインで、従来の高炭水化物で低脂肪の食事、高脂肪の地中会食(オリーブオイルで一価不飽和脂肪酸、そのものが動脈硬化に良い)、糖質管理食の三択の内から自分で選択できる。日本では、高炭水化物で低脂肪の食事療法が従来の方法だった。これに変わり「糖質管理食」が、徐々に広がりつつあります。

始めに、血糖値について、述べます。
正常は空腹時血糖値(食後10時間無食の値)110未満、 ブドウ糖負荷2時間の値140未満。
糖尿病は、空腹時血糖値126以上、 負荷後2時間の値200以上。
境界型はその間だから、空腹時血糖値110~125、 負荷後2時間の値140~199。
この、境界型について、WHOの定義は、
空腹時血糖値が中間領域にある人は、IFG。
負荷後2時間の血糖値が中間領域にある人は、IGTといいます。
IFGは、空腹時高血糖タイプで、糖尿病の代表的な合併症である網膜症、腎症、神経障害などの、細小血障害を起こしやすいが、大血管動脈硬化リスクは、少ない。
IGTは、食後高血糖タイプで、大きな血管の動脈硬化を起しやすく、心筋梗塞や脳梗塞の危険あり。つまり、境界型の中でも、食後高血糖タイプは、IGTは要注意で、糖質制限食を始めるべきです。
僕はなんと、後のIGTでした。
次回続き
[PR]
by makkii-hiro | 2009-11-11 20:55
<< 健康生活(生活習慣病)の一考 2 死後の世界の有無、どちらが幸福 >>