excitemusic

長らく勤めた後の、新たなる人生、如何に生きるのか
by makkii-hiro
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


小さなことを喜ぼう(あなたへの人生賛歌)

なんとなく、ブログに投稿したくて、一筆。いつもいつも、書籍より引き出しては、満喫する私に、ご加護あれ。今日は、「How About You(幸せを呼ぶ、愛の形)」{幸福の科学出版}から、私の普段から、思っている、好きな言葉があったので、少し略して転記します。  P 122 より

小さなことを喜ぼう 
この世の中は、小さな喜びに満ちている。    朝ごはんが食べられること。
自分で歯みがきができること。         しっかりと排便ができること。
尿がたくさん出ること。            車いすを使わずに歩けること。
自分の鼻と口とで呼吸ができること。階段が歩け、陽の光の中、公園を散歩できること。
世の中のお役に立てるということ。(一仕事を終えた人は、何か恩返しをしている自分)
ああ、自由に動け、人々に存在が喜ばれるということは、なんと幸福なことか。
だから、小さなことを喜ぼう。小さな事に感謝しよう。
小さな事に、夢と生きがいを感じとろう。  

上記カッコ内は、ちょっと付け足した言葉です。(このブログは、一応シルバー向きですので、悪しからず。)この文章、にさん回読んでみましょう。なんと毎日毎日、あなたがいつもいつもしている事、何にも考えずに、知らぬ間に、身体を動かしている事、ばかりですよね。これは全く、あなたへのささやかな、人生賛歌ですよね。一つ一つ語句をとりあげても、一つでもそれが出来ない自分を考えた事、有りませんか。こんな、文章でも読んでくださる人の中には、一つでも、二つでも、複数の語句が、出来ない人も、おられるんですよね。そのうち、自分にも、上の語句の一つや二つ、出来なくなるかもしれない。と思う気持ちが、どうしても湧いてきますね。でも、そんな気持ち、吹っ切れてください。今、元気に、頑張っている自分に、心のそこから感謝、感激しましょう。喜びましょう。ありがとう。自分さんへ。あなたへ。
[PR]
by makkii-hiro | 2009-09-13 01:07
<< キリスト教信者とのメール交換 太平の世に漂っている、あなた!... >>