excitemusic

長らく勤めた後の、新たなる人生、如何に生きるのか
by makkii-hiro
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


一仕事終えた後の御返しの人生

エキサイトブログは始めての投稿。どうかよろしく。無料のブログ何処でもヨシ。
別のブログでもこんなタイトルだった。そのブログ今年の10月頃までで終了だそうだ。
ここはどうかな。誰も読んでいないと思いながら、くどくど書いているオジンです。
「御返しの人生」がタイトルですが、前のブログのコピーを以下に転記します。
あだ名を、マッキーといいます。エキサイトブログは、このマッキーが使えませんでした。
マッキー (0)   2006.09.06
一仕事終えた後は、御返しの人生、世の為人の為の仕事、何でもしたいな、と意気込んでいる、何でも屋のマッキーです。年金生活し始めたばかりですが、働かんと生活出来ないパート労務者です。同じ境遇の人達よ、毎日生きることが楽しくなる事を、何でも良いから 書いてみてください。喜怒哀楽なんでも来い。待っています。
もっと見る 自己紹介
 私の趣味、山歩き、歌う事(男声合唱、オペラ、詩吟、カラオケ等)、読書等です。  私の、精神的信条について、特に伝えたい事は、私は、「あの世」を信じている。死後も自分の意識がそのまま引き続き霊体に宿り、肉体は斎場で消え去る。死の瞬間は苦痛が伴うだろう。天国・地獄どちらかへの旅立ち。生かされている自分を、いつも念頭に於いて、与えられた人生、世の為人の為心血注ぎ、与える愛を実践したい。第二の人生、この信条をモットーに生きる所存だ。

現在は、パートの弁当配達は3年続きましたが、2009.05.15解雇されたのです。今やもう64歳5ヶ月です。無職。仕事を探していますが、なかなか有りません。
その都度、気が向いたら、書き込みます。よろしく。また、前の書き込みブログちびりちびり転記します。
誰も読んでいない、この文章を、貴方に。
[PR]
by makkii-hiro | 2009-06-14 22:43
<< 臓器移植について