excitemusic

長らく勤めた後の、新たなる人生、如何に生きるのか
by makkii-hiro
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


糖質が無い状況は、良くない。つまり、糖は、やはり少し、必要


打倒、2型糖尿、日々頑張っておられる、皆様またまた、少し書き込みたくて、登場します。あまり過激なことばかり、書いても、しんどいものです。自分のことでも、少し書き込みます。糖尿病の最近の情報は、あまり進歩的なものありませんですよね。糖は少し必要って文章、後ろの方に書いてあります。どこかの本の丸写しですが。

私が今行っている、SクリニックのA先生、1月血液検査してから、満足な検査しないので、苦情を言いましたら、「今回ヘモグロビンA1c 5.6じゃないですか、1月の血液検査結果、よいので、検査なんて(しなくて)いいでしょう。金がかかるし。」といわれて、全く、してくれないのです。前のクリニックでは、3ヶ月に1回 血液検査していたのに。1月の検査後、全くしないのも変ですね。

他のクリニックへ行くべきなんだろうかな。DPP4阻害薬についても、ここの先生は、新薬は、あまり薦めていませんと、以外に保守的な考えで、拒否されました。断糖食についても、「野菜はダメ」には、私は否定しています。「野菜の秘められた、薬効を知らないやぶ医者!! 合併症無視するな 野菜食べるべき」とついつい愚痴をこぼしています。愚痴は全く意味無しなので・・・。

血糖値が、60以下のときが、今年の6月くらいまで時々あったので、1枚17kcal(meiji)とか5kcal(asahi) ダイエットビスケットを少し食べていますが、こないだ食べた後、少しして血糖値は 171でした。食べ過ぎたかなと思いました。最近の血糖値は、高いときで今の171、低いときで80くらいです。

私は、少しの糖は、食べるべきかな、と思っています。血糖値60以下が時々あるなんて、あまり糖質管理として、よくないと思うのです。あくまでこれは、私個人の方法です、参考にしないでください。少し過激なこと書いていましたので、なんですが、その中に、身体の中に糖質が無い状況は、良くない、つまり、糖は、やはり少し、必要という話です。もう一度添付します。。

「糖分が体内に十分いきわたらないとガンになってしまう可能性がある。という論文が、先日発表されました。糖が枯渇することによって、ガン遺伝子に傷がつき、細胞の中へ糖分を取りこむシステムを強化し、ガン化が促進するようです。これまでは、どんな環境因子が、ガン遺伝子に影響を及ぼすのか不明でした。そんな中、糖の必要性が発表されたのです」(糖尿病の皆さんインスリンをやめてみませんか 岡本卓著 2010.4.28発刊 飛鳥新社p66より)
[PR]
by makkii-hiro | 2010-07-16 13:43
<< 「血糖値コントロールa1c値6... ヨーロッパの不況は日本が救える... >>